シェアする

広瀬誠wikiが気になる目の病気に負けずパラリンピックで銀メダル獲得!!

シェアする

今年2016年

日本時間8/6から8/22までリオデジャネイロで、

開催されていたリオオリンピックに

国民中が感動し興奮しました!

そんなリオオリンピックも終わり。

今月9月7日~開催されている

リオパラリンピックでも

柔道広瀬誠選手が「銀メダル」を獲得したと、嬉しいニュースが

飛び込んできました!!

スポンサーリンク

広瀬誠プロフィール

player02

広瀬 誠(ひろせ まこと)

生年月日:1976年11月22日

出身地:愛知県

身長:166cm

体重63kg

段位:四段

(愛知県立名古屋盲学校教員)

引用元:http://pastellabo.co.jp/sponsor_for_stand/mobachoo/judo/aj/2012/point.html

広瀬誠さんについて

記事が少なかったのですが、

広瀬誠さんを代表する成績について

まとめてみました。

国際大会の実績は男子60kg級で

アテネオリンピックにて「銀」メダルを獲得し

2006年に開催されていた、

フランス世界選手権で「銅メダル」を獲得。

続く2011年大会でも「銅」メダルを獲得した。

そして2012年ロンドンパラリンオリンピックでは、

5位に入賞する活躍をみせた。

国内大会では、

過去3回での

全日本視覚障害者柔道大会において

第24回大会で優勝され第25回では準優勝

第26回では優勝し国内大会でも

圧倒的な強さをみせ活躍していた広瀬選手です。

オリンピックでの活躍は

日本中いや、世界中へ感動や勇気をくれますよね。

スポンサーリンク

柔道を初めて目が見えなくなる

a1130_000328

広瀬誠選手が柔道に出会ったのは、

高校生の時で、初めてから間もなくしたときに

目に異常が現れ、

少しづつ目が見えなくなっていくという症状が続き、

そのまま視力は回復することはなく、

症状は悪化していったそうです、

視力がだんだんと減っていき

現在では、ほぼ真っ暗で、

見えない状態にあるとのことです。

いつも当たり前のように

明るい景色を見たりすることがいきなり

出来なくなるなんてすごい恐怖だったと思います。

広瀬選手はそれでも柔道を諦めずに

練習を続け猛特訓の日々が続きます。

僕が柔道やっていたら確実に

すぐに辞めていたと思います。

毎日辛い日々を乗り越えて

自分の目標に突っ走る!

これぞ「男」ですね

尊敬します。

広瀬選手は2004年に結婚し

娘さんがおられるようです

自分の子供の為、家族の為にもオリンピックには

誰よりも強い気持ちで望んでいたことだと思います。

これからの広瀬選手に注目

広瀬選手は今年で39歳になられるようです

39なんてとてもビックリです(>_<)

年齢を感じさせない全力プレーで今大会に望んでいます。

感動をありがとうございます!!

広瀬選手を全力で応援するぞー!!

アドセンス

スポンサーリンク

シェアする