シェアする

美輪明宏はおすぎとピーコと絶縁 していた!?干された理由がヤバイ

シェアする

こんにちは^^

今日が芸能界の「不仲説」について検証していきたいと思います。

不仲と言っても芸能界には様々なタブーが沢山あると言われています。

その中でも共演NGやプライベートなどでトラブルがあり「絶縁」した方も、

最近テレビではまるっきり見なくなった美輪明宏さん

その美輪さんがおすぎとピーコ

絶縁しているのではないかという噂を耳にしたので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

美輪明宏がおすぎとピーコと絶縁!?なぜ?

141129anger_productivity-thumb-639x359-81811

美輪さん、おすぎさん、ピーコさん

この3人が共演しているのを見たことがありますでしょうか?

いいえ私はありません・・・・

このお三方が共演したことは今までなかったと思います(管理人の記憶では)w

この3人に共通することと言えば・・・

「オネエ」

というところでしょうか?

オネエとしてテレビで活躍されいているタレントさんといえば、

KABAちゃん、はるな愛さん、ミッツマングローブさん、

そして最近テレビ出演がもっとも多いマツコデラックスさんでしょうか?

オネエと言っても皆さん系統が違いますし、

美和さんはバラエティータレントではなく歌手ですし、

紅白でも歌われた「ヨイトマケの唄」が大ヒットしましたよね。

美輪さんを待ち受けにするとお金が貯まるという都市伝説も生まれたくらいですから、

美輪さんは清潔感と神々しさがにじみ出ていますよね。

オネエが原因だった?

オネエが原因?どういう事だ?・・・

なんと美輪明宏さんがこの「オネエ」という言葉を

非常に好んでいるそうなのです。

「オネエ」という言葉が定着したのは、

私の記憶だと恐らくここ5年くらいではないでしょうか?

それまではオネエではなく、

「オカマ」と呼んでいる人がほとんどだったと思います。

このオネエという呼び方に否定的な考えをもっていたのが、

おすぎとピーコさんだと言われています。

美輪明宏さんはオカマのイメージを変えたく、

イメージアップするためにこの「オネエ」という言葉を広める為に、

頑張っていたそうです。

そんな中、おすぎとピーコさんが、テレビでの出演で

「オカマ」「オカマ」を連呼していたとか、

金スマに出演していた美輪さんがおすぎとピーコに対しキレたというのです。

確かに今ではオカマよりも、オネエと呼んだほうが

しっくりきますよね!

タレントにとってイメージは大切ですから、

オカマと呼ばれるのと、オネエと呼ばれるのだとだいぶ印象が変わってきます。

これも時代の影響なんでしょうね。

スポンサーリンク

おすぎとピーコがテレビから干された?その理由は?

美輪さんは元々バラエティタレントではないので

テレビ出演が少ないのはわかるのですが、

笑っていいとものレギュラーも以前は勤めていたおすぎとピーコさん

最近ではテレビからまるきっきり姿を消されましたよね?

その理由って?

今のテレビではオネエタレントが活躍するのも

当たり前の時代ですが、

おすぎとピーコさんがたくさんのレギュラーを勤めていた時代は、

「オネエ」タレントがテレビで活躍することがまだ珍しい時代でした、

そんな中KABAちゃんと番組で共演した際に、

KABAちゃんの挨拶をおすぎとピーコさんが無視したとのことでした、

その後おすぎとピーコはブチギレて帰ったとか・・・

この証言は、KABAちゃんがバラエティ番組に出演した際に

KABAちゃんが暴露したとのこと。

それからおすぎとピーコの評判はガタ落ち・・・

共演を拒否する他のオネエタレントとも多かったとか。

おすぎとピーコはローカル番組で活躍中

そんな、姿を消したおすぎとピーコさんですが、

現在は福岡のローカル番組を拠点にして活躍しているというのです。

現在は福岡に家を買って生活していると、どこかの番組で見ました。

現在の芸能界はオネエのタレントの方多いですしね・・・

ローカルのほうが活動しやすいかもしれませんね。

まとめ

美輪明宏がオネエという言葉を好むのに対し、

おすぎとピーコはオカマタレントとしてオカマをアピール

それに美輪明宏がキレたとのこと

おすぎとピーコは現在福岡ローカル番組で活躍中。

芸能人の不仲説は全てが事実かはわかりませんが、

みなさんプライドが高いですからね、

カメラが止まった後は怖いぜ~

アドセンス

スポンサーリンク

シェアする