シェアする

大橋巨泉さんが死亡!死因は急性呼吸不全・がんとの戦い・どんな人?

シェアする

とんでもないニュースがはいって来ました

タレントの大橋巨泉(おおはし きょせん)さんが、

千葉県の82歳で病院で亡くなられたようです。

死因は急性呼吸不全だそうです。

スポンサーリンク

大橋巨泉プロフィール

etc13111517320001-p5

本名は大橋克己1934年3月22日生まれで、東京都出身

「巨泉」さんの愛称で親しまれる。

大学中退後、ジャズ評論家・放送作家されていてその後TV司会者として活躍

クイズダービーや

世界まるごとHOWマッチなどで司会として一世を風靡し

それからもTVの司会を中心に活躍されていました。

1990年3月に芸能界の引退を発表されました。

ここ数年はTVでの出演はめっきり減った大橋巨泉さんですが、

最近ではバラエティのゲストととして時々テレビにも出演されていました。

がんで通院・手術を受けていた

去年の2015年5月18日に東京都内の病院で

肺がんの手術を受けられていたみたいです。

がんの手術は今回は3度目で

その後、全身に転移していたとのこと。

5月に入り集中治療室に入り治療に専念されていたようです

無敵のオーラを放つ大橋巨泉さんでもがんには勝つことが出来なかったのか・・・

手術はものすごい体力を使うし

病院にいるのもとても辛かったと思います。

スポンサーリンク

急性呼吸不全とは?

さまざまな、疾患の結果として呼吸機能の低下が起き

十分な酸素を臓器に送れなくなった状態のこと

主な原因は、肺炎、敗血症、多発性外傷、ショック、熱傷、誤嚥性(ごえんせい)肺炎など

数多くあるようです。

記事元:http://health.goo.ne.jp/medical/10760200

まとめ

2016年も沢山のニュースが話題になりましたが、

有名なタレントさんなどの

おくやみのニュースが一番辛いです。

この先、2人1人は癌にかかると言われています。

絶対に他人事ではないので、

早いうちに検診を受けることが大事です!

早期発見が命を救うことは間違いないです。

体に以上を感じたら病院行きましょう!

心からお悔やみ申し上げます。

アドセンス

スポンサーリンク

シェアする