シェアする

熊本城の震災後の現在がヤバイ?雑草で大変なことに!?修復はいつ終わる?

シェアする

熊本地震が起こったのが、

2016年4月16日

あの地震から約3ヶ月、

熊本のシンボル、熊本城は、熊本1番の観光スポットでもあり、

毎年日本全国だけでなく、海外からも沢山の方が観光に訪れていた。

そんな熊本城が現在、大変なことになっているという。

スポンサーリンク

それがこちら

これが現在の熊本城の姿である・・・現実とはなんて残酷なんだ・・・

ぱっと見、熊本城であることすら分からなかった。

今現在の熊本城、天守閣には沢山の

雑草が生えていることが確認できる。

震災前の熊本城がこちら、

本丸2

やはりかっこいい!

その熊本城が震災によって、崩壊

こんな姿に

7

熊本県民である私ですが、初めてこの画像を見た時に、

熊本を奪われたかのような、気持ちだった。

雑草自体は、除草すればいいじゃん!と思うのだが

城自体が崩壊の恐れがあるため、業者さんも立ち入ることが出来ない。

3ヶ月たった現在は激しい大雨のせいで、土砂災害に見舞われ、

地盤が大変緩んでいるため、雨が降るとすぐに、

避難勧告が発令される状況である。

早く梅雨明けすることを願うばかりだ。

スポンサーリンク

熊本城修復までどれくらいかかる?

現在完全な修復には5~10年長くて20年程かかると言われる。

主な理由としては、

2011年3月11日に起こった東北地震の復興が完全に終わっていないこと、

2020年に東京オリンピックを日本は控えている

その為人材不足が1番の原因ということみたいだ。

日本でオリンピックが開催されるのは、

とても喜ばしいことではあるが

まずは東北の復興を完全に終わらせてほしい。

じゃないと楽しめる物も楽しめないと思う。

熊本現在の状況は?

地震はだいぶ収まってはいるのだが、

余震は今現在も震度1~3程の余震が続いている。

忘れたころに、地鳴りとともに揺れがやってくるような感じだ

周りの熊本の人たちは今年いっぱいは余震が続くだろうと言っている。

早く余震も完全に収まって欲しい。

熊本には全国から沢山のボランティアさんが手伝いに来て、

炊き出しや手伝いなどの作業をしてくれている。

熊本県民としてほんとに感謝しています。ありがとうございます。

これから復興に向けて頑張っていくぞ!!

がんばろう熊本!!

※この記事はあくまでも、管理人個人の見解です。

アドセンス

スポンサーリンク

シェアする