シェアする

ユーチューバーになる方法や収入について!必要な機材もチェック!

シェアする

ぶんぶんハローYouTube!

どうもみなさんこんにちは

かっちです!(HIKAKIN風)

ファンの人に怒られる(笑)

スポンサーリンク

小・中学生のなりたい職業

TOP10以内に入っているユーチューバーですが、

否定的な意見が多いのも現実です。

学生からは憧れの的ですが

社会的に見ると大丈夫なの?

と意見も多いですね!

私が思うには5年後・10年後も稼げるか?

というよりも

自分で稼ぐ力を身に付けるというのは

大切なことだと思っています。

ユーチューバーに限った話ではないですが、

インターネットを使ったビジネスは

今後もっと増えていくと思いますし、

今後もYouTubeの必要性は上がっていくと

予想しています。

前置きが長くなりましたが

“Youtuber”になるにはどうしたらいいか?

についてピックアップしていこうと

思います。

その中でも気になるのは

収入は?

必要な機材は?

個人的にまとめてみました。

スポンサーリンク

Youtuber(ユーチューバー)になるには?

はい!

気になるYouTuberになる為にはどういった事が

必要になってくるか?を説明してたいと思います。

資格などは必要ない

まずYouTuberになるためには

必要な資格や学歴などは

必要ありません。

YouTubeに

動画をアップロードする事が出来れば

あなたもYouTuberです!

動画編集をマスターしよう

ただ、最低限の

動画編集のスキルは後々には

覚えていきたいですね。

動画編集のスキルがあれば

無駄のないカットや、

様々なアニメーションで

視聴者を喜ばせることも可能です。

慣れない場合は

1つの動画を作成するのも

数時間かかってしまいますので。

動画編集をする癖をつければ

誰でも習得出来る技術ですので、

数をこなしましょう!!

スポンサーリンク

YouTuberは効率が悪い仕事?

YouTuberは楽な仕事と

思っている人もいますが。

私はとても楽なビジネスとは

思えません。

安定した収益をもらうには

毎日動画を上げる必要が

あるからです。

YouTuberが大変な理由は?

YouTuberとして活躍している人は

たくさんいます。

その活躍しているYouTuberが

毎日動画上げている訳ですが、

その1つの動画をアップロードするまで

どれくらいの作業と時間が

かかってくるのでしょうか?

1企画

動画を撮影する前に

どういった動画を撮るのかを

企画します。

視聴者を飽きさせない為に

商品紹介する為に商品を

買い出しに行ったり

体を張って芸をしたり。

ネタを考えます。

このネタ探しが1番大変だと

言えるでしょう。

2撮影

次に撮影ですが、

1人で撮影を行う場合は

ビデオカメラやiPhoneで行い

三脚などでカメラを固定して撮影を行います。

ネタにもよりますが、

撮影は最低でも2時間~はかかるでしょう。

3動画編集

そしてようやく動画編集に入ります。

企画・撮影・動画編集

この3つの作業をこなして

初めて1つの動画が完成します。

動画編集は初めは難しいですが、

だんだん慣れてきます。

動画の撮影に数時間かかりますが、

実際にアップロードされる動画は

5分以内のものが多いです。

不要な所をカットして、

出来るだけ短い動画を作成することで、

視聴者に見やすい動画を

上げる事が重要ですね。

スポンサーリンク

YouTuberに必要な機材は?

最後にYouTuberになるために

必要な機材について話たいと思います。

人気のYouTuberさんはそれぞれ機材にこだわりが

ありますが、最初から高額な機材を揃える必要はありません。

と・いうか高額な機材は買わないほうがいい!!

ビジネスに初期投資は必要ですが、

初めから揃えても使いこなせなくて

辞めてしまう方も多いのが現実です。

初めての撮影はスマホで十分

今4K対応のビデオカメラなどがあって

綺麗な映像を簡単に撮ることが可能です。

ですが、

そんないいカメラ最初は必要ありません。

今持っているスマホで十分です!

iPhoneなどで撮影されている

YouTuberも数多くいますし。

iPhoneでの撮影を推奨している方も多いです。

ケーブル1つでPCに取り組むことも出来ますし、

アプリで動画編集することも可能です。

PCはマック?Windows?

YouTuber=マック

みたいなイメージがありますよね!

それはマックが映像や音楽の編集に強い

パソコンだからです!

PCはどっちがいいかは好みの話ですが、

今使っているパソコンがあるならば

それで構いません。

WindowsのPCでも編集ソフトはあります。

もし、動画編集の際に

PCが重くて動かないならば

PCの購入を検討するのもいいかもしれません。

出来るだけ初めはコストはかけないのがコツです。

収益が上がってから

新しいPCやカメラの購入を考えても

遅くはありませんよヽ(*´∀`)ノ

YouTuberの収入はいくらくらい?

さて最後に

1番気になるのはYouTuberの

収入ですよね!

トップYouTuberの

HIKAKINさんやはじめしちょーさんは

年収億!!と言われています。

これを聞いて夢があると

思っている方も多いでしょう。

ですがこれだけ稼げる人は

あくまでもほんのひと握りです。

Googleからのアドセンスの収入と

企業とのタイアップの2つです。

スポンサーリンク

Googleアドセンス収益

1番の収入はここから入ってきます。

動画再生中に流れる広告や

動画下に表示されている

横長いサオーバーレイ広告です!

再生時間や、

広告をクリックされることで

収益が発生します!

企業タイアップ

次にある程度人気が出てくると

企業さんから、この商品やアプリを

宣伝してくれと、依頼があり

その商品を紹介することで、

Googleからでなく、企業から収益を

もらうことができます。

金額は公表されていません。

YouTuberの平均年収は?

YouTuberの平均年収は

747万円と言われていますが、

これはあくまでも

売れっ子のYouTuberの額です。

ほとんどYouTubeを始めたばかりの方は

月に1.000円未満の報酬と言われてます。

そうこれが現実!!

ただ、初めはみんなこれぐらいの収入で

この収入でも地道に動画のアップを続けられた方だけが

高い報酬を得ることが出来ます。

成功する為には?

YouTuberの育成の学校や塾が

あると聞いた事がありますが、

どうなんでしょうかね?

YouTuberで成功するには

ファンがつくか?がポイントですね。

TOPYouTuberの動画を参考にして

地道に動画編集をして

動画が上げていれば

ファンがいつか増えるかもしれません。

必ず成功する方法はありません。

終わりに

いかがでしたか?

楽だと言われているYouTuberですが

とても楽な仕事とは思えません。

地道に継続出来た人が

成功出来るのかもしれません。

1度動画をアップしてみるのは

いかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございます。

アドセンス

スポンサーリンク

シェアする